2019/03/13
火災感知器の非火災報の原因は様々あります。 熱感知器の原因 ・空調の吹き出しによる温度変化 ・感知器付近での火気使用 ・結露・蒸気 ・感知器の経年劣化 煙感知器の原因 ・調理による煙(蒸気・アルコールの蒸気) ・粉塵・ホコリ・虫の侵入 ・殺虫剤の散布 ・タバコの煙 ・結露 ・感知器の経年劣化 その他には、改修工事の際に配線の誤切断、ネズミ等の小動物による配線切断、水漏れによる感知器配線のショート、感知器への衝撃がございます。

2019/01/31
点検済表示制度は、消防設備協会がユーザーの立場にたって全国統一的に実施している制度です。 表示登録会員事業所は、点検資格、適正に点検を行うための必要な機器工具を有し、かつ、円滑に実施できる人員を確保していることを証明して運用されています。

2019/01/22
 我が家で犬を飼っています。子犬の頃はお腹が弱くて試行錯誤の末に手作りの食事を与えからはお腹を壊さなくなりました。たまに具合が悪そうだなと思うときは散歩の時に拾い食いをしてしまった時です。なんだか草むらの中の物を素早く食べるので注視していないと危なっかしいです。...

2019/01/21
長年近所でお世話になっていた新潟名物の鳥の半身揚げを売りに営業していたお店が2件、経営者の高齢化や後継者不在により廃業しました。伝統ある鳥の半身揚げが近所で気軽に味わえなくあることは凄く寂しいです。...

2019/01/19
お世話になっているビル管理会社様より新潟市中央区のマンションにて2日前より火災受信機の表示が無い箇所の警報が出たり、出なかったりする。というお電話を頂きご相談を受けました。なんだか不思議な現象ですが、現場に行ってみないとわかりませんので、早速お伺いさせて頂きました。 撮影を忘れたので画像加工しました。実際にお伺いすると白塗りの表示部分が断続的に点灯してブザーが鳴るという症状だと現地でお聞きしました。表示が無い箇所が点灯するとなると基盤の故障が考えられるのですが、順当に並んでいる警報が無いというのは?でした。 この警報番号は92番で受信機内の結線を見てみると92番端子に線が入っていましたので、警報回路として使っている表示だと思いました。しかし、何で表示名称が無いのだろうか?不思議でした。

2018/10/18
 今回はお伺いしたのは、約1年半振りにお邪魔することになった11階建てのマンションです。まだ築7年程ですので、これと言って大きな不具合は発生していません。しかし、点検する消火器の中にはこのように傷みが目立つモノも。設置箇所が完全な屋内ではないので、どうしても雨風の影響を受けてしまっており、レバーの部分から傷み始めてきています(容器がステンレス製なのでこの程度で済んでいますが)。

2018/10/11
 新潟市江南区にある自動車販売店様で消防設備点検を実施させて頂きました。新規にご契約頂いたお客様で今回が初めての点検となります。  点検する設備は… 自動火災報知設備 誘導灯 消火器 以上、定番の3点セットです。...

2018/10/04
 新潟市秋葉区にある介護老人保険施設様で消防設備点検を実施させて頂きました。 自動火災警報装置 警報受信設備 非常放送設備 消火用散水栓 スプリンクラー連結送水口 防火シャッター 防煙垂れ壁 避難誘導灯 避難器具 救助器具 非常用自家発電装置 スプリンクラーポンプ室 キュービクル、などなど...

2018/09/27
本日は胎内市方面で旅館様の消防設備点検に行って参りました。 その旅館様で目撃した光景・・・ 廊下にある灰皿置き場。 灰皿を取りに来た人は自然と消火器の在処を把握できる。というこの灰皿配置。 思わず、 「なるほど!」 と関心してしまった今日この頃です。